日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ

太陽光発電:公同教会の屋上に太陽光発電を設置しています  太陽光発電2018年1月5日〜1月11日:117kw 累計:80252kw

母のその子を慰めるように、わたしもあなたがたを慰める。
(競謄皀峠1章7)

 新しい年に新しい歩みを始めました。どうぞあなたの御心がなりますようにいつも御導きください。一人一人のかけがえのない命が大切にされますように御見守りください。


◇“公同幼稚園”今日の写真だより
 恒例の太鼓の音が響いて1月9日3学期がスタートしました。いぬ年ということで、しばらく犬が主人公の絵本を楽しみたいと計画、初日は「ゆうたはともだち」、いばいりぬの一言一言が面白い。次は「ももたろう」、おみやげにきびだんごをいただいたこともあり、いぬも登場するので紙芝居で。
 そしてこれってあなたのことでしょ!のいぬのアンガス。あひるを追っかけ怖れをなして家に駆けこみ、次はねこが気になりねこについてまわって、最後に仲良くなった「アンガスとねこ」。
 どろんこハリーは、冬はさすがに寒いからセーターなんか着てるよ。胴長のプレッチェルも可愛いね。他にも船の旅をするベンジーなど、しばらくいろんな絵本のいぬを楽しみたいと思っています。うさぎの干支から毎年続けてきた「みかんの皮のむきかた」、皮に線を入れてカッターで剥いていって広げると今年は「いぬ」に。
 寒さを忘れるほど笑い声が広がっています。
 1995年の震災から23年目、14日は礼拝そして17日は追悼のコンサートが。幼いいのちが平和な世界で育つことができますように、集まったみんなで心を合わせて歌って祈ります。

◇1月17日(水) 10時〜 大地震子ども追悼コンサート
 高松公園にて

◇昨年10月よりしばらくお休みしていた丹波野菜市が、曜日を改めて、第一、第三金曜日より再開されます。丹波の採れたて野菜をお届けできることになりました。またご利用ください。

 1月19日(金) 8:45ごろから アートガレーヂにて

◇1月25日(木) アルトスのパン焼き


◇2月の川掃除 2月11日(日) 午後12時から(教会前集合)※2月は、第2週目に行います。◇

にしきたを流れる“津門川”(つとがわ)は、川魚、水鳥、200種類を越える雑草など、変化に富んだ表情を持つ川です。毎月第一日曜日(雨天延期)に、にしきた商店街、地元自治会、地域の幼稚園、小学校、中学校、高校、大学などが協力して、20年前から川掃除を続けています。どなたでもご参加ください。

2017年12月26日
 こうして連日、石材の搬入、護岸建設など強行される辺野古新米軍基地建設の状況を地元の新聞(沖縄タイムス)で見ると以下のようになっています。

11月14日 国頭村奥港からの石材搬出計画に現地での座り
込み
11月15日 本部港からの石材海上搬出準備
11月30日 座り込み100人、石材搬入トラック267台
12月1日  抗議 船長・刑特法で拘束
12月10日 座り込み100人
12月14日 石材搬入トラック271台

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.